スツール紹介① 木の葉スツール

こんにちは花

今日で1月も最後ですね(ノ゚ο゚)ノ

高山は冬だというのに、ここ最近毎日

雨が降っています。

今日の朝の気温は2℃。久々のプラス温度ですビックリマーク

薪ストーブを炊いていなくても

そんなに寒くありませんでした。

(私の薪ストーブへの熱い思いを

 知りたい方はこちら→ 薪ストーブ

 今日のブログは前回の続きです星

 (前回 一台あるとすごく便利 ) 

 3つのスツールの中から、まず木の葉スツールから紹介します。   
 

 木の葉スツールの「木の葉」の部分は
 幅が20cm程度、長さが30cmほどと、
 本当にコンパクト!

 あまり場所を取りたくないという方におすすめのスツールです♪

 

 また、一つでもすごくかわいいのですが
 こんな風に
家具工房 雉子舎スタッフブログ

 

 2つのスツールを高さ違いで重ねて置くと、
 非常にかわいいのでおすすめです(*^▽^*)

 

 次は雫スツールに続きます芽

 (スタッフ・さとう)

一台あるとすごく便利

久々に雉子舎のお気に入りの商品を紹介します花

(※以前紹介した商品はこちら。
http://ameblo.jp/kijiya/theme-10010815033.html

 雉子舎には
 ・木の葉スツール
 ・雫スツール
 ・三角スツール

 

 の3種類のスツールがあります。

 (きじや オンライン http://www.kijiya.biz/13.html

 
家具工房 雉子舎スタッフブログ
 左から木の葉スツール雫スツール三角スツールです。
 (名前の由来は、見ていただければわかるかと思います。)

 このスツールは、家にあると本当に便利です♪

  ・玄関先で靴を履く時の椅子として
  ・(お客様が来た時など)椅子が無いときの代用として
  ・郵便物やちょっとした物を置く台として
  ・花などの飾り台として 

 などなど。。。

 場所や用途を選ばない
 「一台あるとすごく便利」なスツール達なのです(^-^)/

 (うそくさく聞こえるかもしれませんが本当です!)
 
 脚の高さは350cm~50cmまで選べます芽
 
 次回からはこれらのスツールを
 ひとつひとつ紹介していきたいと思います。

 (スタッフ・さとう)

LUFT HIDA(ルフトヒダ)

こんにちは花

 

新しく雉子舎のテーブルを置いてくださる

お店を紹介します! 

それがこちら、LUFT HIDA(ルフトヒダ)さんです。

家具工房 雉子舎スタッフブログ

工房がある岐阜県高山市の丹生川町にあり、
ハム・ソーセージを製造・販売しています。

また、こちらではランチやディナーもを頂けるようです。

(LUFT HIDA(ルフトヒダ)素敵なHPなのでぜひご覧下さい♪

 http://www.luft-hida.com/index.htm )

置かせて頂いたテーブルの写真はこちらです芽
家具工房 雉子舎スタッフブログ
 

長さが3mほどあるブラックウォールナットの

一枚板テーブルです。

(OZONEでも展示していました。

 http://photo.ameba.jp/user/kijiya/

素敵なヨーロッパ風の建物に
ブラックウォールナットの一枚板が合っています。
(他にも写真撮ったので、良かったら見てください♪

 http://photo.ameba.jp/user/kijiya/

 お料理などがとてもおいしいという評判は耳にしていたのですが、
ついつい行きそびれていました。

これを機会に私も行ってみようと思っています(-^□^-)キラキラ3

みなさんも機会があればぜひ足を運んでみてください音符

(スタッフ・さとう)

アルバム

 家具工房 雉子舎スタッフブログ-工房全体の写真

 こんにちは!

 ようやくブログを使い慣れてきた、さとうです。

 少しずつですが、読んでくれる方が増えてきて

うれしい限りです(*^▽^*)

 最近、もっと雉子舎のことを伝えられたらなぁと思っていたところ、

ブログの機能にスライドショーあるの

今更ながら見つけました♪

 そこで、雉子舎の工房の写真や製作過程の写真など

普段あまりお見せできない写真をアップしましたので

よかったらご覧下さい(^-^)/

http://photo.ameba.jp/user/kijiya/

 これからはなるべく多くの写真をアップしていきたいと

思います!

 

 雉子舎の雰囲気や作り手の方のこだわりなどを

感じ取っていただけると嬉しいです☆

(スタッフ・さとう)

 

薪ストーブ

こんにちは雪の結晶

 北海道出身のくせに、寒がりな私にとって

高山の冬は本当に辛いです(>_<)

 特に、工房の朝の冷え込みは

半端じゃありません!

 そんな工房で、毎朝大活躍しているのが

この薪ストーブです。
家具工房 雉子舎スタッフブログ

 

毎朝、工房に一番乗りで来てくださる上地さんが

火をつけてくれるので、

私が来る頃にはこんな風に火がぼうぼうとついています。

(いいわけですが、冬は起きるのが本当につらいのです!)

暖かいのはもちろん、火を囲んでみんなでおしゃべりをするのも

すごく楽しいです。

上地さんと薪ストーブに感謝です☆

(スタッフ・さとう)