耳付振り子時計

こんにちは。

高山は くもり晴れ。 蒸し暑いです。

今日は 雉子舎の「耳付(みみつき)振子時計」をご紹介します。


(写真右より きはだ、くるみ、けやき、くるみ)

「耳」とは、木の皮の下のでこぼこしている部分を指します。

自然の形そのままの板を使用した時計です。

完全な一点ものとなります。

それぞれ個性があり、一つ一つ表情が違います。

個性があると生き物みたいで、可愛気さえ感じますニコニコ

針も文字盤も木で出来ており、

秒針もありますが カチカチと音がしません。

振子がゆったりした時間の流れを感じさせてくれます。

幅は 200~390mm、長さは 500mm。電池式です。

自宅用はもちろん、新築祝いなど

プレゼントに購入される方もよくいらっしゃいます。

私も一つ欲しいです。

きっと どんな家にも溶け込むと思うのですが、いかがでしょう。

(スタッフ・つつみ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)